SNEAKERS CAFFE TOKYO

SNEAKERS CAFFE TOKYO スニーカーズカフェ東京ではNIKE JORDAN YEEZYなどの最新スニーカー、ヴィンテージ、復刻版、コラボなど情報をアーカイブしています

【国内4月24日発売】NIKE AIR FORCE 1 LOW LV8 UTILITY WHITE SKETCH ナイキ エアフォース1ロー LV8 ユーティリティ ホワイト スケッチ CW7581-001

デザイン画から飛び出てきたようなユニークなデザインの SKETCH(スケッチ)シリーズから NIKE AIR FORCE 1 LOW LV8 UTILITY SKETCH(ナイキ エアフォース1ロー LV8 ユーティリティ スケッチ)全3カラーが日本国内では2020年4月24日よりABCマート及びNIKE+SNKRSにて販売開始となります。


ナイキ エアフォース1ロー に手書きグラフィックのスケッチ登場 NIKE AIR FORCE 1 LOW LV8 UTILITY WHITE BLACK BLUE SKETCH [日本語/ENG]

デザイン画から飛び出てきたようなユニークなデザインの SKETCH(スケッチ)シリーズから NIKE AIR FORCE 1 LOW LV8 UTILITY SKETCH(ナイキ エアフォース1ロー LV8 ユーティリティ スケッチ)全3カラーが日本国内では2020年4月24日よりABCマート及びNIKE+SNKRSにて販売開始となります。  1982年に誕生したバスケットボールシューズ AIR FORCE 1(エアフォース1)。時代を超越した定番的なシルエットは、アーティストの自由な発想を描くキャンパスとして数多くのユニークな作品がリリースされています。 更に、デザイン画風のハンドライティングをそのままプリントした SKETCH(スケッチ)シリーズとしては、2019年にAIR MAX 1 SKETCH(エアーマックス1 スケッチ)、2020年4月にはBLAZER MID ’77 SKETCH(ブレーザーミッド スケッチ )がリリースされています。  SKETCH(スケッチ)の最新作は、38年間輝き続けているストリートアイコンで、新たに現代的なテイストを加えバージョンアップされた AIR FORCE 1 LOW LV8 UTILITY( エアフォース1ロー LV8 ユーティリティ)をベースに採用。 表面にシワのある素材感豊かなレザーのアッパーは、手書きのイラストが映えるようにクラシックなホワイトとブラックを選択。 適度な光沢によって個性が際立つデザインとなっています。 側面に配した手書きのスウッシュやテキストが、味のあるフリーハンドの芸術性をアピールします。ミッドソールには、外からは見えないAIRユニットのありかを示したイラストを配置。 シューズの側面とヒールには、小さなテキストとミニマルなロゴを施すことで、38年以上前のデザイナーが込めたエアフォース1への想いにノスタルジーを馳せます。  日本国内では2020年4月24日よりABCマートでは全3カラー、NIKE+SNKRSではブラックスケッチとホワイトスケッチが販売開始となります。価格は13,200円 税込。

デザイン画から飛び出てきたようなユニークなデザインの SKETCH(スケッチ)シリーズから NIKE AIR FORCE 1 LOW LV8 UTILITY SKETCH(ナイキ エアフォース1ロー LV8 ユーティリティ スケッチ)全3カラーが日本国内では2020年4月24日よりABCマート及びNIKE+SNKRSにて販売開始となります。  1982年に誕生したバスケットボールシューズ AIR FORCE 1(エアフォース1)。時代を超越した定番的なシルエットは、アーティストの自由な発想を描くキャンパスとして数多くのユニークな作品がリリースされています。 更に、デザイン画風のハンドライティングをそのままプリントした SKETCH(スケッチ)シリーズとしては、2019年にAIR MAX 1 SKETCH(エアーマックス1 スケッチ)、2020年4月にはBLAZER MID ’77 SKETCH(ブレーザーミッド スケッチ )がリリースされています。  SKETCH(スケッチ)の最新作は、38年間輝き続けているストリートアイコンで、新たに現代的なテイストを加えバージョンアップされた AIR FORCE 1 LOW LV8 UTILITY( エアフォース1ロー LV8 ユーティリティ)をベースに採用。 表面にシワのある素材感豊かなレザーのアッパーは、手書きのイラストが映えるようにクラシックなホワイトとブラックを選択。 適度な光沢によって個性が際立つデザインとなっています。 側面に配した手書きのスウッシュやテキストが、味のあるフリーハンドの芸術性をアピールします。ミッドソールには、外からは見えないAIRユニットのありかを示したイラストを配置。 シューズの側面とヒールには、小さなテキストとミニマルなロゴを施すことで、38年以上前のデザイナーが込めたエアフォース1への想いにノスタルジーを馳せます。  日本国内では2020年4月24日よりABCマートでは全3カラー、NIKE+SNKRSではブラックスケッチとホワイトスケッチが販売開始となります。価格は13,200円 税込。

デザイン画から飛び出てきたようなユニークなデザインの SKETCH(スケッチ)シリーズから NIKE AIR FORCE 1 LOW LV8 UTILITY SKETCH(ナイキ エアフォース1ロー LV8 ユーティリティ スケッチ)全3カラーが日本国内では2020年4月24日よりABCマート及びNIKE+SNKRSにて販売開始となります。  1982年に誕生したバスケットボールシューズ AIR FORCE 1(エアフォース1)。時代を超越した定番的なシルエットは、アーティストの自由な発想を描くキャンパスとして数多くのユニークな作品がリリースされています。 更に、デザイン画風のハンドライティングをそのままプリントした SKETCH(スケッチ)シリーズとしては、2019年にAIR MAX 1 SKETCH(エアーマックス1 スケッチ)、2020年4月にはBLAZER MID ’77 SKETCH(ブレーザーミッド スケッチ )がリリースされています。  SKETCH(スケッチ)の最新作は、38年間輝き続けているストリートアイコンで、新たに現代的なテイストを加えバージョンアップされた AIR FORCE 1 LOW LV8 UTILITY( エアフォース1ロー LV8 ユーティリティ)をベースに採用。 表面にシワのある素材感豊かなレザーのアッパーは、手書きのイラストが映えるようにクラシックなホワイトとブラックを選択。 適度な光沢によって個性が際立つデザインとなっています。 側面に配した手書きのスウッシュやテキストが、味のあるフリーハンドの芸術性をアピールします。ミッドソールには、外からは見えないAIRユニットのありかを示したイラストを配置。 シューズの側面とヒールには、小さなテキストとミニマルなロゴを施すことで、38年以上前のデザイナーが込めたエアフォース1への想いにノスタルジーを馳せます。  日本国内では2020年4月24日よりABCマートでは全3カラー、NIKE+SNKRSではブラックスケッチとホワイトスケッチが販売開始となります。価格は13,200円 税込。

デザイン画から飛び出てきたようなユニークなデザインの SKETCH(スケッチ)シリーズから NIKE AIR FORCE 1 LOW LV8 UTILITY SKETCH(ナイキ エアフォース1ロー LV8 ユーティリティ スケッチ)全3カラーが日本国内では2020年4月24日よりABCマート及びNIKE+SNKRSにて販売開始となります。  1982年に誕生したバスケットボールシューズ AIR FORCE 1(エアフォース1)。時代を超越した定番的なシルエットは、アーティストの自由な発想を描くキャンパスとして数多くのユニークな作品がリリースされています。 更に、デザイン画風のハンドライティングをそのままプリントした SKETCH(スケッチ)シリーズとしては、2019年にAIR MAX 1 SKETCH(エアーマックス1 スケッチ)、2020年4月にはBLAZER MID ’77 SKETCH(ブレーザーミッド スケッチ )がリリースされています。  SKETCH(スケッチ)の最新作は、38年間輝き続けているストリートアイコンで、新たに現代的なテイストを加えバージョンアップされた AIR FORCE 1 LOW LV8 UTILITY( エアフォース1ロー LV8 ユーティリティ)をベースに採用。 表面にシワのある素材感豊かなレザーのアッパーは、手書きのイラストが映えるようにクラシックなホワイトとブラックを選択。 適度な光沢によって個性が際立つデザインとなっています。 側面に配した手書きのスウッシュやテキストが、味のあるフリーハンドの芸術性をアピールします。ミッドソールには、外からは見えないAIRユニットのありかを示したイラストを配置。 シューズの側面とヒールには、小さなテキストとミニマルなロゴを施すことで、38年以上前のデザイナーが込めたエアフォース1への想いにノスタルジーを馳せます。  日本国内では2020年4月24日よりABCマートでは全3カラー、NIKE+SNKRSではブラックスケッチとホワイトスケッチが販売開始となります。価格は13,200円 税込。

デザイン画から飛び出てきたようなユニークなデザインの SKETCH(スケッチ)シリーズから NIKE AIR FORCE 1 LOW LV8 UTILITY SKETCH(ナイキ エアフォース1ロー LV8 ユーティリティ スケッチ)全3カラーが日本国内では2020年4月24日よりABCマート及びNIKE+SNKRSにて販売開始となります。  1982年に誕生したバスケットボールシューズ AIR FORCE 1(エアフォース1)。時代を超越した定番的なシルエットは、アーティストの自由な発想を描くキャンパスとして数多くのユニークな作品がリリースされています。 更に、デザイン画風のハンドライティングをそのままプリントした SKETCH(スケッチ)シリーズとしては、2019年にAIR MAX 1 SKETCH(エアーマックス1 スケッチ)、2020年4月にはBLAZER MID ’77 SKETCH(ブレーザーミッド スケッチ )がリリースされています。  SKETCH(スケッチ)の最新作は、38年間輝き続けているストリートアイコンで、新たに現代的なテイストを加えバージョンアップされた AIR FORCE 1 LOW LV8 UTILITY( エアフォース1ロー LV8 ユーティリティ)をベースに採用。 表面にシワのある素材感豊かなレザーのアッパーは、手書きのイラストが映えるようにクラシックなホワイトとブラックを選択。 適度な光沢によって個性が際立つデザインとなっています。 側面に配した手書きのスウッシュやテキストが、味のあるフリーハンドの芸術性をアピールします。ミッドソールには、外からは見えないAIRユニットのありかを示したイラストを配置。 シューズの側面とヒールには、小さなテキストとミニマルなロゴを施すことで、38年以上前のデザイナーが込めたエアフォース1への想いにノスタルジーを馳せます。  日本国内では2020年4月24日よりABCマートでは全3カラー、NIKE+SNKRSではブラックスケッチとホワイトスケッチが販売開始となります。価格は13,200円 税込。

デザイン画から飛び出てきたようなユニークなデザインの SKETCH(スケッチ)シリーズから NIKE AIR FORCE 1 LOW LV8 UTILITY SKETCH(ナイキ エアフォース1ロー LV8 ユーティリティ スケッチ)全3カラーが日本国内では2020年4月24日よりABCマート及びNIKE+SNKRSにて販売開始となります。  1982年に誕生したバスケットボールシューズ AIR FORCE 1(エアフォース1)。時代を超越した定番的なシルエットは、アーティストの自由な発想を描くキャンパスとして数多くのユニークな作品がリリースされています。 更に、デザイン画風のハンドライティングをそのままプリントした SKETCH(スケッチ)シリーズとしては、2019年にAIR MAX 1 SKETCH(エアーマックス1 スケッチ)、2020年4月にはBLAZER MID ’77 SKETCH(ブレーザーミッド スケッチ )がリリースされています。  SKETCH(スケッチ)の最新作は、38年間輝き続けているストリートアイコンで、新たに現代的なテイストを加えバージョンアップされた AIR FORCE 1 LOW LV8 UTILITY( エアフォース1ロー LV8 ユーティリティ)をベースに採用。 表面にシワのある素材感豊かなレザーのアッパーは、手書きのイラストが映えるようにクラシックなホワイトとブラックを選択。 適度な光沢によって個性が際立つデザインとなっています。 側面に配した手書きのスウッシュやテキストが、味のあるフリーハンドの芸術性をアピールします。ミッドソールには、外からは見えないAIRユニットのありかを示したイラストを配置。 シューズの側面とヒールには、小さなテキストとミニマルなロゴを施すことで、38年以上前のデザイナーが込めたエアフォース1への想いにノスタルジーを馳せます。  日本国内では2020年4月24日よりABCマートでは全3カラー、NIKE+SNKRSではブラックスケッチとホワイトスケッチが販売開始となります。価格は13,200円 税込。

デザイン画から飛び出てきたようなユニークなデザインの SKETCH(スケッチ)シリーズから NIKE AIR FORCE 1 LOW LV8 UTILITY SKETCH(ナイキ エアフォース1ロー LV8 ユーティリティ スケッチ)全3カラーが日本国内では2020年4月24日よりABCマート及びNIKE+SNKRSにて販売開始となります。  1982年に誕生したバスケットボールシューズ AIR FORCE 1(エアフォース1)。時代を超越した定番的なシルエットは、アーティストの自由な発想を描くキャンパスとして数多くのユニークな作品がリリースされています。 更に、デザイン画風のハンドライティングをそのままプリントした SKETCH(スケッチ)シリーズとしては、2019年にAIR MAX 1 SKETCH(エアーマックス1 スケッチ)、2020年4月にはBLAZER MID ’77 SKETCH(ブレーザーミッド スケッチ )がリリースされています。  SKETCH(スケッチ)の最新作は、38年間輝き続けているストリートアイコンで、新たに現代的なテイストを加えバージョンアップされた AIR FORCE 1 LOW LV8 UTILITY( エアフォース1ロー LV8 ユーティリティ)をベースに採用。 表面にシワのある素材感豊かなレザーのアッパーは、手書きのイラストが映えるようにクラシックなホワイトとブラックを選択。 適度な光沢によって個性が際立つデザインとなっています。 側面に配した手書きのスウッシュやテキストが、味のあるフリーハンドの芸術性をアピールします。ミッドソールには、外からは見えないAIRユニットのありかを示したイラストを配置。 シューズの側面とヒールには、小さなテキストとミニマルなロゴを施すことで、38年以上前のデザイナーが込めたエアフォース1への想いにノスタルジーを馳せます。  日本国内では2020年4月24日よりABCマートでは全3カラー、NIKE+SNKRSではブラックスケッチとホワイトスケッチが販売開始となります。価格は13,200円 税込。

1982年に誕生したバスケットボールシューズ AIR FORCE 1(エアフォース1)。時代を超越した定番的なシルエットは、アーティストの自由な発想を描くキャンパスとして数多くのユニークな作品がリリースされています。

更に、デザイン画風のハンドライティングをそのままプリントした SKETCH(スケッチ)シリーズとしては、2019年にAIR MAX 1 SKETCH(エアーマックス1 スケッチ)、2020年4月にはBLAZER MID ’77 SKETCH(ブレーザーミッド スケッチ )がリリースされています。

 

SKETCH(スケッチ)の最新作は、38年間輝き続けているストリートアイコンで、新たに現代的なテイストを加えバージョンアップされた AIR FORCE 1 LOW LV8 UTILITY( エアフォース1ロー LV8 ユーティリティ)をベースに採用。

表面にシワのある素材感豊かなレザーのアッパーは、手書きのイラストが映えるようにクラシックなホワイトとブラックを選択。

適度な光沢によって個性が際立つデザインとなっています。

側面に配した手書きのスウッシュやテキストが、味のあるフリーハンドの芸術性をアピールします。ミッドソールには、外からは見えないAIRユニットのありかを示したイラストを配置。

シューズの側面とヒールには、小さなテキストとミニマルなロゴを施すことで、38年以上前のデザイナーが込めたエアフォース1への想いにノスタルジーを馳せます。

 

日本国内では2020年4月24日よりABCマートでは全3カラー、NIKE+SNKRSではブラックスケッチとホワイトスケッチが販売開始となります。価格は13,200円 税込。

 

商品名:NIKE AIR FORCE 1 LOW LV8 UTILITY BLUE SKETCH

スタイルコード:CW7581-001

価格:¥13,200 税込

発売日:2020年4月24日 SNKRS、ナイキ取扱店