SNEAKERS CAFFE TOKYO

SNEAKERS CAFFE TOKYO スニーカーズカフェ東京ではNIKE JORDAN YEEZYなどの最新スニーカー、ヴィンテージ、復刻版、コラボなど情報をアーカイブしています

【国内12月9日発売】NIKE ACG MOC 3.0 UNION ナイキ ACG モック 3.0 CI9367-201

1990年代に登場した名作 AIR MOC(エアモック)をラグジュアリーなストリートウェアのセレクトショップ UNION(ユニオン)が現代的なデザインで刷新した NIKE ACG MOC 3.0 UNION(ナイキ ACG モック 3.0 ユニオン)を日本国内では2019年12月9日よりUNION TOKYOにて発売開始となります。

youtu.be

NIKE ACG MOC 3.0 UNION CI9367-201

NIKE ACG MOC 3.0 UNION CI9367-201

NIKE ACG MOC 3.0 UNION CI9367-201

NIKE ACG MOC 3.0 UNION CI9367-201

NIKE ACG MOC 3.0 UNION CI9367-201

NIKE ACG MOC 3.0 UNION CI9367-201

NIKE ACG MOC 3.0 UNION CI9367-201

NIKE ACG MOC 3.0 UNION CI9367-201

NIKE ACG MOC 3.0 UNION CI9367-201

NIKE ACG MOC 3.0 UNION CI9367-201

NIKE ACG MOC 3.0 UNION CI9367-201

NIKE ACG MOC 3.0 UNION CI9367-201

NIKE ACG MOC 3.0 UNION CI9367-201
1989年にニューヨークで誕生し、ストリートスタイルとハイファッションを掛け合わせたパイオニア的な存在として90年代のストリートシーンを牽引してきたロサンゼルスのセレクトショップ UNION(ユニオン)。

2018年には渋谷区神宮前2丁目に UNION TOKYO を出店。

ナイキとのコラボレーションとしては、アメリカのスニーカーカルチャーを象徴するヴィンテージとDIY精神から着想を得たAIR JORDAN 1 UNION(エアジョーダン1ユニオン)をリリースし、その優れたデザインが大きな注目を集めました。

 

本作 NIKE ACG MOC 3.0 UNION(ナイキ ACG モック 3.0 ユニオン)には、キャンプサイトなどでの着用を想定した1994年登場の名作 AIR MOC(エアモック)をベースに現代的なアップデートが加えられています。

オリジナルモデルではヒールのドローコードでフィッティングを調節したのに対して、本作ではより着脱を容易にするスリッポンスタイルに変更。

ややヒップアップされた厚みのあるソールにはスペックルを施し、ヒールにはクラシカルなアウトドアテイストあるACGのロゴを配置。

足なじみの良いキルティング素材や快適な履き心地を生み出す独特なカッティングのアッパーをアニマルパターンでアイキャッチに仕立て、また違った角度からプロダクトの魅力が引き出されています。

 

日本国内では2019年12月9日よりUNION TOKYOにて発売開始。価格は11,000円 税込。

 

商品名:NIKE ACG MOC 3.0 UNION

スタイルコード:CI9367-201

価格:¥11,000 税込

発売日:2019年12月9日 UNION TOKYO