SNEAKERS CAFFE TOKYO

SNEAKERS CAFFE TOKYO スニーカーズカフェ 東京ではNIKE JORDAN YEEZYなどの最新スニーカー、ヴィンテージ、復刻版、コラボなど情報をアーカイブしています

【国内11月28日発売】NIKE AIR FORCE 1 '07 PRM SNAKESKIN WHITE/BLACK ナイキ エアフォース 1 '07 PRM スネークスキン ホワイト/ブラック BQ4424-100

日本企画のデザインから世界的に人気が爆発したスネークパターンのエアフォース1の最新作 NIKE AIR FORCE 1 '07 PRM SNAKESKIN(ナイキ エアフォース 1 '07 PRM スネークスキン)全2色が日本国内では20191128日よりatmos及びナイキ直営店にて販売開始となります。

youtu.be

f:id:sneakerscaffetokyo:20191126183510j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20191126183518j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20191126183528j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20191126183539j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20191126183548j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20191126183603j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20191126183627j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20191126183640j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20191126183651j:plain
2001年にナイキジャパンの企画によりリリースされた通称、白蛇(COCOA SNAKE)は、シンプルなカラーブロッキングが定番だったエアーフォース1にストリートを意識したスネークスキンのプリントで大きなインパクトを与えます。

2018年11月には12年ぶり3度目の復刻を果たした時にも即完売を記録。2019年5月にはシンプルなアイボリースネーク(IVORY SNAKE)をリリースしています。

 

本作 NIKE AIR FORCE 1 '07 PRM SNAKESKIN WHITE/BLACK(ナイキ エアフォース 1 '07 PRM スネークスキン ホワイト/ブラック)は、アッパー全体に白蛇(COCOA SNAKE)で使用されたパイソン柄のスネークパターンを採用。

サイドのスウッシュ、ヒールタブ、シュータンのタグ、ソールも全て白蛇と同じディテールを引き継ぎます。白蛇のライナーがホワイトのネオプレーンを使用していたに対して、本作ではコットンのメッシュに変更されています。

 

同時のリリースとなる NIKE AIR FORCE 1 '07 PRM SNAKESKIN YELLOW/BLACK(ナイキ エアフォース 1 '07 PRM スネークスキン イエロー/ブラック)は、トウ、ヒール、アイレット、シュータンには無地のイエローのスエードでブロキングし、それ以外のパーツをイエローのパイソン柄をプリントしたレザーを使用。

スウッシュには無地のブラック、ソールユニットにはホワイトを合わせこれまでのスネークスキンに新たなブロッキングパターンが加わりました。

 

日本国内では20191128日よりatmos及びナイキ直営店にて販売開始。価格は15,400円 税込。

 

商品名:NIKE AIR FORCE 1 '07 PRM SNAKESKIN WHITE/BLACK

スタイルコード:BQ4424-100

価格:¥ 15,400 税込

発売日:20191128日 stmos、NIKE直営店