SNEAKERS CAFFE TOKYO

SNEAKERS CAFFE TOKYO スニーカーズカフェ 東京ではNIKE JORDAN YEEZYなどの最新スニーカー、ヴィンテージ、復刻版、コラボなど情報をアーカイブしています

【国内10月5日発売】CONVERSE ALL STAR 100 HI PS PAUL SMITH コンバース オールスター 100 HI PS ポールスミス

PAUL SMITH(ポールスミス)とCONVERSE(コンバース)とのコラボレーション スニーカー CONVERSE ALL STAR 100 HI PS PAUL SMITH(コンバース オールスター 100 HI PS ポールスミス)が日本国内限定で2019年10月5日よりポールスミス公式オンラインショップ及び全国のメンズ、ウィメンズショップにて販売開始となります。

youtu.be

f:id:sneakerscaffetokyo:20191001141800j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20191001141747j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20191001141831j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20191001141844j:plain
f:id:sneakerscaffetokyo:20191001141730j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20191001141915j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20191001141925j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20191001141938j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20191001142002j:plain

捻りを効かせたクラシックにデザイナーの個性を加えたエレガントなラインの服作りが魅力のPAUL SMITH(ポールスミス)は、2020年に創業50周年を迎える英国ブランド。

クラシックスニーカーのアイコン CONVERSE ALL STAR (コンバース オールスター)の生誕100周年を記念して、2017年に登場したオリジナルのアップデートバージョン ALL STAR 100 HI (オールスター 100 ハイ)。

時代を超えた現在も世界中のあらゆる人、シーン、スタイルから支持をされている2大ブランドの夢の共演。

 

本作 CONVERSE ALL STAR 100 HI PS PAUL SMITH(コンバース オールスター 100 HI PS ポールスミス)のKEYデザとなるスポーツストライプは、ポール スミスが12歳で初めて手に入れたペールブルーの自転車やその次のイエロー、そして現在乗っているマットブラック、といったように、今まで集めてきた自転車の色からセレクトした7色で構成したストライプを採用。

ファッションデザイナーに転身する以前は幼少期よりプロのロードレーサーを目指していたことで知られるポール スミスは、今日でも自転車から多くのインスピレーションを得ており、このストライプには心から自転車を愛する思いが込められています。

カラフルなスポーツストライプは、バックスタイルのアクセントとなるテープがヒールの部分にあしらわれているほか、ALL STAR 100 HI(オールスター 100 HI)の特徴でもある高機能カップインソール REACT (リアクト)や、オールスターのアイデンティティーであるアンクルパッチの星に用いられています。

トゥキャップには光沢のあるラバーを採用し、カジュアルスタイルだけではなくドレススタイルをも引き立てるシックなデザインに仕上げています。

 

日本国内限定で2019年10月5日よりポールスミス公式オンラインショップ及び全国のメンズ、ウィメンズショップにて販売開始。価格は17,600円 税込。

 

商品名:CONVERSE ALL STAR PS PAUL SMITH

スタイルコード:不明

価格:¥17,600 税込

発売日:2019年10月5日  ポールスミス公式オンラインショップ、全国のメンズ、ウィメンズショップ