SNEAKERS CAFFE TOKYO

SNEAKERS CAFFE TOKYO スニーカーズカフェ 東京ではNIKE JORDAN YEEZYなどの最新スニーカー、ヴィンテージ、復刻版、コラボなど情報をアーカイブしています

【国内10月1日発売】NIKE WMNS AIR MAX 97 SNAKESKIN WHITE BLACK ナイキ ウイメンズ エアマックス97 スネークスキン ホワイト ブラック CT1549-001

日本の新幹線をモチーフにデザインしたNIKE AIR MAX 97(ナイキ エアマックス 97)の最新作  WMNS AIR MAX 97 SNAKESKIN WHITE BLACK(ウイメンズ エアマックス 97 スネークスキン ホワイト ブラック)が日本国内では2019年10月1日よりNIKE+SNKRS及びナイキ取扱店にて販売開始とります。

f:id:sneakerscaffetokyo:20190928080054j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190928080103p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190928080115j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190928080126j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190928080135j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190928080147j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190928080158p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190928080211j:plain

AIR MAX 97(エアマックス97)は、フルレングスのビジブルエアを初めて搭載したエアマックとして1997年にリリースされました。

日本の新幹線をモチーフに当時はナイキのシューデザイナーをしていた CHRISTISN TRESSER(クリスチャン トレッサー)が、流線型のボデイーの上を流れる雨が生み出す波紋をイメージしてデザイン。ユニークなリフレクティブ (再帰反射) のラインが織り成す美しいレイヤードのフォルムが生まれたのです。

 

本作 NIKE WMNS AIR MAX 97 SNAKESKIN WHITE BLACK(ナイキ ウイメンズ エアマックス97 スネークスキン ホワイト ブラック)は、ブラックとホワイトのツートーンを基調に、SNAKESKIN(スネークスキン)のプリントを施したレザーに、ホワイトのリフレクティブ素材、ブラックのメッシュのレイヤードのアッパーで構成。

ホワイトのミッドソールに収まるアイコニックなフルレングスのビジブルエアーの内側もホワイトに彩色。ブラックのアウトソールを合わせ、シャープで洗練されたコントラストを演出します。

一方、シューレースは全部で5種類が付属するため、シューレースを変えることで違った印象のスタイルにアレンジすることが可能となっています。

 

日本国内では2019年10月1日よりNIKE+SNKRS及びナイキ取扱店にて販売開始。価格は20,520円 税込。

 

商品名:NIKE WMNS AIR MAX 97 SNAKESKIN WHITE BLACK

スタイルコード:CT1549-001

価格:¥20,520 税込

発売日:2019年10月1日   SNKERSナイキ取扱店