SNEAKERS CAFFE TOKYO

SNEAKERS CAFFE TOKYO スニーカーズカフェ 東京ではNIKE JORDAN YEEZYなどの最新スニーカー、ヴィンテージ、復刻版、コラボなど情報をアーカイブしています

【国内9月5日発売】NIKE AIR JORDAN 10 DESERT CAMO ナイキ エアジョーダン10 デザートカモ 310805-200

AIR JORDAN(エアジョーダン)シリーズとしては珍しいカモフラージュ柄に全身を包んだ NIKE AIR JORDAN 10 DESERT CAMO (ナイキ エアジョーダン10 デザートカモ)が日本国内では2019年9月7日よりNIKE+SNKES及びジョーダンブランド取扱店にて販売開始となります。

youtu.be

f:id:sneakerscaffetokyo:20190830104813j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190830104913p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190830104823j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190830104835j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190830104847j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190830104856p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190830104950j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190830105000p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190830105135j:plain
1995年3月18日マスコミに届いた一通のFAX。「 I’m BACK 」。

送り主はバスケットボールを引退し、メジャーリーグ(プロ野球)へと挑戦していた MICHAEL JORDAN(マイケル ジョーダン)。

バスケットボールコートに復帰した彼の足元にあったのがシリーズ10作目となるAIR JORDAN 10(エアジョーダン 10)。

それまでの輝かしい功績をアウトソールに刻んだメモリアルシューズと共に、彼の二度目となる3ピート(3年連続NBA優勝)への挑戦が始まったのです。

 

本作 NIKE AIR JORDAN 10 WOODLAND CAMO(ナイキ エアジョーダン10 ウッドランドカモ)は、ジョーダン シリーズとしては珍しいシューズ全体をカモフラージュ柄のキャンパスとブラックのプレミアムレザーで構成します。

当初は機能的なパフォーマンスシューズとして、マイケルジョーダン不在のバスケットボールコートで他の契約選手向けに設計されたエアジョーダン10。

その後に続く究極にエレガントなエアジョーダン11の登場に大きな影響を与えた滑らかなデザインラインは、全面カモフラージュ柄の大胆なグラフィックを素晴らしい相性で引き立てます。

オリジナルと同様に刻まれたアウトソールのマイケルジョーダンの輝かしい功績はピンクのボーダーで表現。

ヒールカウンターのジャンプマンロゴは「目立たない」ステルスモードのブラックの刺繍で配置。

バスケットボールコートからストリートまで敵の不意をつき、戦士のように攻め込む見た目の完成度あるユニークな1足の登場です。

 

日本国内では2019年9月7日よりNIKE+SNKES及びジョーダンブランド取扱店にて販売開始。価格は22,680円 税込。

 

 

商品名:NIKE AIR JORDAN 10 DESERT CAMO

スタイルコード:310805-200

価格:¥22,680 税込

発売日:2019年9月5日 SNKRS、ジョーダンブランド取扱店