SNEAKERS CAFFE TOKYO

SNEAKERS CAFFE TOKYO スニーカーズカフェ 東京ではNIKE JORDAN YEEZYなどの最新スニーカー、ヴィンテージ、復刻版、コラボなど情報をアーカイブしています

【国内7月15日発売】NIKE AIR MAX 95 MARINE DAY University Red/White ナイキ エアマックス 95 マリーンデイ ユニバーシティレッド CQ3644-171

日本の祝日にあたる「海の日」を祝うコレクション NIKE AIR MAX 95 MARINE DAY(ナイキ エアマックス 95 マリーンデイ)が日本国内では2019年7月15日よりNIKE+SNKRS及びナイキ取扱店にて発売開始となります。

youtu.be

f:id:sneakerscaffetokyo:20190708160217p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190708160230p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190708160244p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190708160258p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190708160313p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190708160327p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190708160344p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190708160359p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190708160507p:plain

1995年ナイキのシューデザイナー SERGIO LOZANO(セルジオ・ロザーノ)が人体解剖学からインスピレーションを受けデザインした、その後のスニーカー史に残る大ヒット作となったAIR MAX 95(エアマックス95)。

 

それまでヒール部だけにしか使用していなかったビジブルエアーを初めて前足部にも搭載。

シューレース構造はあばら骨、メッシュとスエードを用いたグラデーションのアッパーは筋繊維をイメージした。

 

独創的なデザインに加えて、ファーストカラーのVOLT(イエローグラデ)は、グレーのグラデーションにネオンカラーのアクセントカラーが目を引き当時のハイテクスニーカーブームを牽引しました。

 

その後幾度となく復刻されながらもその度に争奪戦を繰り返しており伝説の一足となっています。

 

本作は日本の祝日にあたる「海の日」を祝うコレクションとして、オリジナルのアイコニックなサイドのグレーのグラデーションをマリンボーダーに置き換えた1足。

ホワイトにカラーのコントラストがマリンリゾート感を演出します。

浮き輪のようなビジブルエアーユニットとスウッシュやロゴマークにはポップなカラーをアクセントに配色。

太陽が燦々と照りつける真夏の海水浴場で見たレトロなビーチパラソルのようなデザインが目を引く、これから迎える夏休みにワクワクするようなバカンス気分を盛り立てくれる1足の登場です。

 

カラーウエイはネイビーのボーダーにピンクのアクセントと、レッドのボーダーにネオングリーンのアクセントの2種類が用意されます。

 

日本国内では2019年7月15日よりNIKE+SNKRS及びナイキ取扱店にて発売開始。価格は18,360円 税込。

 

商品名:NIKE AIR MAX 95 MARINE DAY University Red/White

スタイルコード:CQ3644-171

価格:¥18,360 税込

発売日:2019年7月15日  SNKRS、ナイキ取扱店