SNEAKERS CAFFE TOKYO

SNEAKERS CAFFE TOKYO スニーカーズカフェ 東京ではNIKE JORDAN YEEZYなどの最新スニーカー、ヴィンテージ、復刻版、コラボなど情報をアーカイブしています

【国内7月13日発売】NIKE AIR MAX 1 SKETCH TO SHELF Black ナイキ エアマックス 1 スケッチ トゥー シェルフ ブラック CJ4286-001

デザイン画から飛び出てきたようなユニークなデザインのNIKE AIR MAX 1 SKETCH TO SHELF(ナイキ エアマックス 1 スケッチ トゥー シェルフ)が日本国内では2019年7月13日よりNIKE+SNKRS及びナイキ取扱店にて発売開始となります。

youtu.be

f:id:sneakerscaffetokyo:20190712142957p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190712143011p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190712143029p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190712143044p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190712143059p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190712143116p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190712143129p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190712143146p:plain

1987年 ナイキのシューデザイナーTINKER HATFIELD(ティンカー ハットフィールド)のデザインで誕生したAIR MAX 1(エア マックス 1)がリリースされてから32年間。

おそらく最も多くのカラーウエイが生産され長年に渡り最も多くのファンに愛されてきたスニーカーと言っても過言ではありません。

 

本作は、当時のティンカー ハットフィールドのデザインに思いを込めたコンセプト画を、「実際に履けるスニーカー」としてそのまま現実の世界に持ち出したかのような手書き風のグラフィックをシューズ全体にプリントしたAIR MAX 1の登場です。

 

同時に発売となるオリジナルカラーのユニバーシティレッドとグレーのコンビネーションのエアマックス1を、や、自分でカラーを着色できる「塗り絵」のように全体をホワイトに統一したタイプとは異なり、シューズ全体をブラックに統一したコレクション第3弾

シューズ全体にはホワイトでデザインを指示する文言をプリント。

アウトソールにはクリアティントを採用。

ヒールにはホワイトでティンカーのサインを刺繍します。

普遍的なマスタピースを創造したティンカーのデザインに敬意を表わす遊び心あるユニークなスタイルが完成しました。 

 

日本国内では2019年7月13日よりNIKE+SNKRS及びナイキ取扱店にて発売開始。価格は16,200円 税込。

 

商品名:NIKE AIR MAX 1 SKETCH TO SHELF Black

スタイルコード:CJ4286-001

価格:¥16,200 税込

発売日:2019年7月13日  SNKRS、ナイキ取扱店