SNEAKERS CAFFE TOKYO

ナイキやアディダスなどの最新スニーカー情報を随時発信

【国内6月21日発売】NIKE AIR MAX 720 OBJ ナイキ エアマックス 720 OBJ CK2531-900

NFLのスタープレイヤー ODELL BECKHAM JR.(オデル ベッカム ジュニア)の最新シグネチャーモデル NIKE AIR MAX 720 OBJ(ナイキ エアマックス 720 OBJ)が日本国内では2019年6月21日よりNIKE+SNKRS及びナイキ取扱店にて発売開始となります。

youtu.be

f:id:sneakerscaffetokyo:20190612170607p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190612170705p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190612170625p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190612170730p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190612170751p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190615152638j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190612170807p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190612170824p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190615152703j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190615152719j:plain
f:id:sneakerscaffetokyo:20190612170839j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190615152408j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190615152429j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190615152502j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190615152536p:plain

2019年シーズンから新天地 CLEVELAND BROWNS(クリーブランド ブラウンズ)への移籍が決まった、NFL屈指の名ワイドレシーバー  ODELL BECKHAM JR.(オデル ベッカム ジュニア)は、ナイキの契約アスリートとして、競技用ウェアーの開発はもちろのこと、ファッションアイコンとしてライフスタイル分野のコラボレーションデザインやインフルエンサーとしても貢献して来ました。

 

AIR MAX 720はエアマックス史上最大、足裏全体に敷き詰めるフルレングス、38mmの高さのビジブルエアを搭載して2019年に誕生したエアマックスシリーズの最新作。エアユニットには生産工程で発生する廃材を75%以上使用するなど地球環境にも配慮した新たな製造方法が導入されています。

 

本作はこれまでのAIR MAX 720のフューチャリスティックでシームレスなアッパーデザインを封印。

レトロスニーカーのような異素材のレイヤリングのアッパーデザインを採用。

複雑な形状のパネルにはホワイト、ピンク、ブルー、ライトグリーン、カモフラージュ柄などマルチカラーを配色。

AIR MAX史上最大容量の720のエアユニット内部もマルチカラーで彩色。

シュータンのラベルはベルクロで交換できるOBJ専用パッチが複数付属します。

これまでのデザインとは全く異なる、オデル ベッカム ジュニアのワイルドなファッションスタイルをイメージしたマルチカラー使いのユニークなAIR MAX 720が完成しました。

 

2019年6月21日よりNIKE+SNKRS及びナイキ取扱店にて発売開始。価格は21,600円 税込。

 

商品名:NIKE AIR MAX 720/OBJ YOUNG KING OF THE DRIP

スタイルコード:CK2531-900

価格:¥21,600 税込

発売日:2019年6月21日  SNKRS、ナイキ取扱店