SNEAKERS CAFFE TOKYO

SNEAKERS CAFFE TOKYO スニーカーズカフェ 東京ではNIKE JORDAN YEEZYなどの最新スニーカー、ヴィンテージ、復刻版、コラボなど情報をアーカイブしています

【国内6月18日発売】NIKE AIR MAX TAILWIND 4 USA ナイキ エアマックス テイルウインド 4 USA CK0848-400

1999年のデビューから20周年を迎え2019年の今年復刻を果たした NIKE AIR MAX TAILWIND 4(ナイキ エアマックス テイルウインド4)から最新作 USAカラーに身を包んだ NIKE AIR MAX TAILWIND 4 USA(ナイキ エアマックス テイルウインド 4 USA)が日本国内では2019年6月18日よりatmosにて発売開始となります。

youtu.be

f:id:sneakerscaffetokyo:20190617111915j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190617185240p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190617111936j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190617111951p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190617112041p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190617185132p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190617112104j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190617112128j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190617185105p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190617185212p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190617140359j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190617140412j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190617140447j:plain

 

1978年ナイキは最初のAIRを内蔵したAIR TAILWIND(エア テイルウインド)を発売。その10年後、AIR MAX 1にエアユニットを初めて可視化したビジブルエア搭載します。

1992年にはテイルウインドの後継として、ヒールにビジブルエアを搭載したAIR TAILWIND 92をリリース。

1999年には、AIR TAILWINDとAIR MAX PLUSのハイブリッドとしてAIR MAX TAILWIND 4(エア マックス テイルウインド 4)が誕生しました。

 

2019年3月にはAIR MAX TAILWIND 4の誕生から20周年の節目として、SUPREME(シュプリーム)がコラボモデルをリリース。ボリューム感あるレトロなシルエットが再フォーカスされました。

 

本作 NIKE AIR MAX TAILWIND 4 USA(ナイキ エアマックス テイルウインド 4 USA)は、メッシュとシンセティックレザーのコンビネーションのアッパーをネイビーに染め上げ、サイドのメッシュのパネルにはモノグラムのスウッシュ柄をプリントします。

サイドのシューレースループへと導くアイコニックなTPUのオーバーレイはネイビーからシルバーへのグラデーション。

レザーのブロッキングのパイピングにはゴールドをあしらいます。

軽量化を図るためにソールの中足部を切り取ったミッドソールはセイルカラー。

デュアルプレッシャー エアを採用したエアユニットはレッドに彩色。

インナーはレッドのチェック柄、シュータン ラベルにはUSAと星条旗を配置します。

 

五輪イヤーでもない2019年のリリースは言わば想定外な感じもしますが、USAの伝統的なカラーが、90年代らしいボリューム感あるレトロハイテクなシルエットを見事に引き立てた堂々たる完成度となっています。

 

日本国内では2019年6月1日よりatmosにて発売開始。価格は17,280円 税込。

 

商品名:NIKE AIR MAX TAILWIND 4 USA

スタイルコード:CK0848-400

価格:¥17,280 税込

発売日:2019年6月18日 atoms

 

 

youtu.be