SNEAKERS CAFFE TOKYO

SNEAKERS CAFFE TOKYO スニーカーズカフェ 東京ではNIKE JORDAN YEEZYなどの最新スニーカー、ヴィンテージ、復刻版、コラボなど情報をアーカイブしています

【国内6月15日発売】NIKE AIR MAX UPTEMPO 95 White/Black-Red ナイキ エアマックス アップテンポ 95 ホワイト/ブラック-レッド CK0892-101

90年代のレトロなシルエットにトラディショナルなトリコロールカラーの 通称「BULLSカラー」のNIKE AIR MAX UPTEMPO 95(エアマックス アップテンポ 95 )が日本国内では2019年6月15日よりatmosをはじめナイキ取扱店にて発売開始となります。

f:id:sneakerscaffetokyo:20190611171627j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190611171640j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190611171653j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190611171704j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190611171740j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190611171758j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190611171815j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190611171840j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190611171852j:plain

1995年にリリースされたNIKE AIR MAX UPTEMPO 95(ナイキ エアマックス アップテンポ 95)。

当時のナイキバスケットボールシューズはパワープレーヤー向けの「 FORCE 」と、スピードプレーヤー向けの「 FLIGHT 」と2つカテゴリーが分類。そこに第3のカテゴリーとしてオールラウンダー向けの「 UPTEMPO 」が登場。

マイケル ジョーダンと共に活躍したCHICAGO BULLS(シカゴブルズ)のSCOTTIE PIPPEN(スコッティ ピッペン)など多くのオールラウンダーの足元を支えたUPTEMPOシリーズは、翌年にリリースされたAIR MOORE UPTEMPO(エア モア アップテンポ=モアテン)のインパクトあるデザインと人気が沸騰。AIR MAX UPTEMPO 95は影に隠れた存在だったと言えます。

2019年には爽やかなホワイトのレザーと艶やかなBLUE FURY(ブルーフューリー)のパテントレザーのデザインで復刻を果たしました。

 

本作はSCOTTIE PIPPEN(スコッティ ピッペン)がオンコートで使用していたCHICAGO BULLS(シカゴブルズ)のチームカラーを再現した1足。

ホワイトとブラックのマッドガードで鮮明なコントラストのアッパーに、サイドには縁取られたスウッシュ、ミッドソールには小ぶりなスウッシュを重ね、シカゴを象徴するレッドで染め上げます。

当時はアメリカのフットロッカー別注モデルとして発売され、日本でのリリースは無かった為、コアなスニーカーコレクターからは熱望された名作の復刻となります。

 

日本国内では2019年4月25日よりatmosをはじめナイキ取扱店にて発売開始。価格は16,200円税込。

 

商品名:NIKE AIR MAX UPTEMPO 95 White/Black-Red

スタイルコード:CK0892-101

価格:¥16,200 税込

発売日:2019年6月15日 atmos、ナイキ取扱店