SNEAKERS CAFFE TOKYO

ナイキやアディダスなどの最新スニーカー情報を随時発信

【国内5月4日発売】NIKE AIR JORDAN 4 RETRO BRED ナイキ エアジョーダン4 レトロ ブレッド 308497-060

AIR JORDAN 4(エアジョーダン4)の誕生30周年を記念して1989年に発売されたアイコンがオリジナルバージョンを忠実に再現したNIKE AIR JORDAN 4 RETRO BRED(エアジョーダン4 レトロ ブレッド)が日本国内では2019年5月4日よりSNKRS及び ジョーダンブランド取扱店にて発売開始となります。

youtu.be

f:id:sneakerscaffetokyo:20190421074110p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190421074123p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190421074135p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190421074146p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190421074159p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190421074212p:plain

オリジナルの発売から30周年を迎えるアニバーサリーイヤーを祝してMICHAEL JORDAN(マイケル ジョーダン)の伝説的なプレイを称えた一足がオリジナルカラーで復刻します。


1989年5月7日NBAプレーオフ第1ラウンド CHICAGO BULLS(シカゴ ブルズ)対CLEVELAND CAVALIERS(クリーブランド キャバリアーズ)。2勝2敗のタイで迎えた最終戦、逆転に次ぐ逆転の展開で勝利を確信し歓喜に湧くキャブスに対し、ブルズに残された時間は残り3秒、ディフェンスをかいくぐり、マイケル・ジョーダンはフリースローラインでジャンプ一発で長滞空時間でブザービーターを決めた。

この"THE SHOT"と呼ばれた鮮やかな逆転劇は歴史に残るワンシーンとして語り継がれています。


その試合でジョーダンが着用していたのがAIR JORDAN 4(エア ジョーダン 4)。

当時スピードプレーヤー向けのカテゴリー FLIGHT(フライト)のハイエンドモデルとしてデビュー。

シュータンにはエアジョーダンシリーズで唯一 FLIGHTの文字が刻まれます。

アッパーにはメッシュパネルを配し通気性を確保。

ビジブルエアや左右の足のブレを軽減するサイドスタビライザーを搭載し、ハイテクスニーカーブームの予兆を感じる先進的なデザインが詰め込まれています。


本作は1989年発売当時のディティールを忠実に再現したOG仕様として、ブラックのスエードのアッパーにはレッドのライナーを効果的使いCHICAGO BULLS(シカゴ ブルズ)のアウエイカラー BRED(ブレッド)を表現。

シューレースパーツやソールにはセメントグレーを彩色。

2012年にも本作と同じカラーウエイのBREDが発売されましたが、ヒールカウンターはジャンプマンロゴでの復刻だった為、今回は1999年の復刻以来20年ぶりのNIKE AIRが入った完全オリジナルバージョンでの復刻となります。

 

日本国内では2019年5月4日よりSNKRS及び ジョーダンブランド取扱店にて発売開始。価格は23,760円税込。

 

商品名:NIKE AIR JORDAN 4 RETRO BRED BLACK/CEMENT GREY-SUMMIT WHITE-FIRE RED

スタイルコード:308497-060

価格:¥23,760 税込

発売日:2019年5月4日 SNKRS  ジョーダンブランド取扱店