SNEAKERS CAFFE TOKYO

SNEAKERS CAFFE TOKYO スニーカーズカフェ 東京ではNIKE JORDAN YEEZYなどの最新スニーカー、ヴィンテージ、復刻版、コラボなど情報をアーカイブしています

【国内4月20日発売】NIKE SB DUNK HIGH WALK THE DOG ナイキ SB ダンク ハイ ウォーク ザ ドッグ BQ6827-300

犬の散歩をコンセプトにしたユーモラスなNIKE SB DUNK HIGH( ナイキ SB ダンク ハイ)WALK THE DOGが日本国内では2019年4月20日よりNIKE+SNKRS及びナイキSB取扱店にて発売開始となります。

youtu.be

f:id:sneakerscaffetokyo:20190417091826p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190417091840p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190417091854p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190417091914p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190417091928p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190417092014p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190417092138p:plain

1980年代、廉価版のバスケットボールシューズとして登場したDUNK(ダンク)は、2002年にはスケートボード向けにシュータンのクッションを厚く改良を施したDUNK SB(ダンク SB)が誕生します。以降、トラディショナルなブロッキングはストリートファッションブランドのコラボ作のキャンパスとして数多くの個性的な作品がリリースされています。

 

本作SB DUNK HIGH WALK THE DOG(ウォーク ザ ドッグ)は、犬好きのNIKEスタッフが愛犬を持ち寄りデザインした愛犬家に贈る一足。

 

素材には様々な犬の毛のパターンを使い異なる犬種をシューズ全体で表現。

SBダンクの特徴的なトラディショナルなブロッキングには犬の散歩を連想する芝生を模したグリーンのスエードをあしらいます。レッドのSWOOSH(スウッシュ)はリーシュに用いられる素材を使用。「Sparky」の名前を刻印したドックボーン型のハングタグが付属します。

トランスルーセントのアウトソールは、犬のフンを踏んでしまった様子を表現。

インソールには、NIKEスタッフの犬たちが全面グラフィックとして登場します。

ホワイトのシューレースをドギーバッグに入ったブラウンのシューレースと交換することで、さらなるカスタマイズも楽しめる一足となっています。

 

元気いっぱいのチワワが好きな人も、穏やかなラブラードールが好きな人も、犬好きなら誰でも嬉しくなるようなデザインが完成しました。

 

日本国内では2019年4月20日よりNIKE+SNKRS及びナイキSB取扱店にて発売開始。価格は12,960円税込。

 

商品名:NIKE SB DUNK HIGH WALK THE DOG

スタイルコード:BQ6827-300

価格:¥12,960 税込

発売日:2019年4月20日 SNKRS ナイキSB取扱店