SNEAKERS CAFFE TOKYO

ナイキやアディダスなどの最新スニーカー情報を随時発信

【国内4月16日発売】NIKE LEBRON 16 MARTIN ナイキ レブロン 16 COURT PURPLE / TOUR YELLOW CI1520-500

レブロンが愛した90年代のTVコメディドラマ『 MARTIN 」から着想を得たNIKE LEBRON 16の最新作、MARTIN(マーテイン)が日本国内では2019年4月16日よりNIKE+SNKRS及びナイキバスケットボール取扱店にて発売開始となります。

youtu.be

f:id:sneakerscaffetokyo:20190415113654p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190415113711p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190415113726p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190415113742p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190415113754p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190415113821j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190415113836j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190415113853p:plain

2004年にルーキーオブザイヤーを獲得して以来、オールスター15回出場、4度のNBAシーズンMVP、3度のNBAタイトルと、名実共に現役プレーヤーの頂点に君臨するキングこと、Los Angeles Lakers(ロサンジェルス レイカーズ)所属のパワーフォアード LEBRON JAMES(レブロンジェイムス)。

 

ナイキのシューデザイナーJASON PETRIE(ジェイソン ペトリー)が担当する レブロン16代目となる最新シグネチャーシューズ LEBRON 16(レブロン16)は、2019年に入りエアマックス1サファリをモチーフにしたアトモスとのコラボ作や、ゴージャスなシューレースロックが特徴的なキングススローン。ディズニーの人気映画トイストーリーのバズライトイヤーのカラーを落とし込んだものなど、数多くの新作を立て続けにリリースしています。

 

本作はレブロンが腹の底から笑った一番の印象深い90年代のアメリカ人気コメディードラマ MARTIN(マーティン)のオープニングクレジット、ポスター、DVDカバーなどから引用しデザインに落とし込んだ作品。

シリーズ前作よりフィッティングを高めたバトルニット2のアッパーが、レブロンのパワフルなプレースタイルを強力にサポート。深みのあるパープル、Wシューレースはイエローとクリムゾンでビビッドに引き立てます。

分割されたアウトソールはブルーとホワイトに染め分け、番組のオープニングの原色の背景をイメージさせます。

当時の爆笑がよみがえる傑作フレーズの数々をかかとに配し、ヒールサイドにはNIKEのロゴを刺繍で入れたスペシャル仕様に仕立てた一足となっています。

 

日本国内では2019年4月16日よりNIKE+SNKRS及びナイキバスケットボール取扱店にて発売開始。価格は24,300円 税込。

 

商品名:NIKE LEBRON 16 MARTIN

スタイルコード:CI1520-500

価格:¥24,300 税込

発売日:2019年4月16日 SNKRS ナイキバスケットボール取扱店