SNEAKERS CAFFE TOKYO

SNEAKERS CAFFE TOKYO スニーカーズカフェ 東京ではNIKE JORDAN YEEZYなどの最新スニーカー、ヴィンテージ、復刻版、コラボなど情報をアーカイブしています

【国内4月5日発売】NIKE AIR MAX2 LIGHT PURPLE BERRY ナイキ エアマックス スクエア ライト コートパープル/ハイパー ピンク AO1741-103

25周年のアニバーサリーを迎えAIR MAX2 LIGHT(エアマックス スクエア ライト)からオリジナルカラーのPURPLE BERRY(ホワイト コートパープル/ハイパー ピンク)の復刻が決定。国内では2019年4月5日よりSNKRS及びナイキ取扱店より発売開始となります。

youtu.be

f:id:sneakerscaffetokyo:20190401163350p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190401163405p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190401163430p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190401163444p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190401163543p:plain
f:id:sneakerscaffetokyo:20190401163515p:plain

AIR MAX 2(エアマックス スクエア)の軽量化に取り組み、1989年にリリースされたAIR MAX2 LIGHT(エアマックス スクエア ライト)。

これまで特に注目を集める存在ではなかったが、25周年を節目に2019年に入り、オリジナルバージョンの復刻されると、瞬く間に人気のレトロスニーカーの仲間入りを果たします。

さらに、atmos(アトモス)とのコラボレーションでは、当時のNIKEのTシャツからプリントパターンを拝借したパッチワーク風のAIR MAX2 LIGHTもリリースされ、現代のスニーカーシーンで急速に再評価が進んでいます。

 

本作は当時レディースモデルとして発売されたカラーウエイをベースに採用。

メッシュとスエードのアッパーは、ラベンダーから鮮やかなコートパープルに変更。

ヒールパネルや複雑なシェイプのレザーのブロッキングはホワイトでまとめ、クラシカルで立体的なシルエットを構築します。

ヒールにはエアマックスシリーズで初搭載された3点のリフレクターを踏襲。

サイドを駆けるスウッシュはブラックで引き締めます。

AIR MAX2 LIGHTから採用されたマルチ チャンバー エアには、オリジナル同様、NEOカラーのハイパーピンクを彩色しました。 

 

国内では2019年4月5日よりSNKRS及びナイキ取扱店より発売開始。価格は15,120円 税込。

 

商品名:NIKE AIR MAX2 LIGHT PURPLE BERRY

スタイルコード:AO1741-103

価格:¥15,120 税込

発売日:2019年4月5日 SNKRS ナイキ取扱店