SNEAKERS CAFFE TOKYO

SNEAKERS CAFFE TOKYO スニーカーズカフェ 東京ではNIKE JORDAN YEEZYなどの最新スニーカー、ヴィンテージ、復刻版、コラボなど情報をアーカイブしています

【国内3月20日発売】NIKE SHOX R4 COMET RED ナイキ ショックス R4 コメットレッド BV1111-100

バネのような力学を利用したクッショニング NIKE SHOX R4 (ナイキ ショックス R4)のオリジナル仕様を18年ぶりに再現した COMET RED(コメットレッド)が、2019年3月20日にSNKRS、及びナイキ取扱店より発売開始となります。

youtu.be

f:id:sneakerscaffetokyo:20190317095050p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190317095129p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190317095145p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190317095157p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190317095211j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190317095234p:plain

AIR FORCE 1(エアフォース1)の生みの親として知られるシューデザイナー BRUCE KILGORE(ブルース キルゴア)は、1984年 NIKE AIRに次ぐテクノロジーとして、スプリングコイルをシューズに組込み推進力や反発力を得るという挑戦をスタート。試行錯誤の結果、2000年には多層構造のリーフスプリングのヒールユニットを使い、クッショニングと安定性の完璧なバランスを実現した SHOX(ショックス)という形が完成したのです。

 

本作はランニングシューズとして2000年にデビューした SHOX R4(ショックス R4)のオリジナルカラーの一つである COMET RED(コメットレッド)の復刻版となります。

 

近未来的なアッパーデザインはホワイトとシルバーで配色。

コメットレッドの アクセントカラーが SHOX(ショックス)の技術を強調します。

 

肥大化するNIKE AIR。競技から受け継ぐ先端技術をタウンユースに反映したREACTソール。極上のソフトな履き心地のADIDAS BOOST。SHOX(ショックス)の個性的なソールユニットの復刻が現代のスニーカー愛好家にどのように受け止めれるのか注目が集まります。

 

日本国内では2019年3月20日よりSNKRS、及びナイキ取扱店より発売開始。価格は15,120円 税込。

 

商品名:NIKE SHOX R4 COMET RED 

スタイルコード:BV1111-100

価格:¥15,120 税込

発売日:2019年3月20日よりSNKRS、及びナイキ取扱店