SNEAKERS CAFFE TOKYO

ナイキやアディダスなどの最新スニーカー情報を随時発信

【国内3月8日発売】ナイキ エアマックス 1 ハヴア ナイキ デイ NIKE AIR MAX 1 HAVE A NIKE DAY BQ8929-500

2019年のAIR MAX DAY(エア マックス デイ)を祝う、HAVE A NIKE DAYハヴ ア ナイキ デイ)コレクションからAIR MAX 1(エア マックス ワン)HAVE A NIKE DAYが、日本国内では2019年3月6日よりナイキ取扱い店にて発売開始となります。

youtu.be

f:id:sneakerscaffetokyo:20190306173456p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190306173532p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190306173550p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190306173610p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190306173626p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190306173648p:plain

HAVE A NIKE DAY(ハヴ ア ナイキ デイ)は、1970年代スウッシュを笑顔の口元に見立てたスマイリーフェイスとウイットに飛んだコピーを使用した広告表現で、2019年のエアマックスデイを祝うコレクションとして様々なスニーカーがラインナップされます。

 

ナイキ初のビジブルエアーを搭載したAIR MAX(エアマックス 1)が誕生したのは1978年。そのベーシックでレガシーなブロッキングを、本作は原点回帰したかのようなレトロクラシカルなポップカラーで配色します。

 

目の荒いメッシュにスエードのブロッキングといったクラシカルな素材はポップなカラーとの相性も良くノスタルジックな世界に誘います。

 

シューレースにはスマイリーフェイスの特別なデュブレが付属。

 

シュータンとヒールカウンターには通常はナイキエアーのロゴを、本作はHAVE A NIKE DAYとスマイリーフェイスに置き換え、今回のキャンペーンを軽快に盛り立てます。

 

涼しげなトランスルーセントのカラーブロキングのアウトソールもポップな印象を引き立て、どこか2018年に爆発的な人気を呼んだSEAN WOTHERSPOON(ショーン ワザースプーン)の作品にも似た軽快な一足に仕上がったといえます。

 

日本国内では2019年3月8日よりナイキ取扱い店にて発売開始。価格は15,120円税込。

 

商品名:NIKE AIR MAX 1 HAVE A NIKE DAY

スタイルコード:BQ8929-500

価格:¥15,120 税込

発売日:2019年3月8日 ナイキ取扱い各店舗