SNEAKERS CAFFE TOKYO

ナイキやアディダスなどの最新スニーカー情報を随時発信

【国内3月6日発売】ナイキ レブロン 16 キングズ スローン NIKE LEBRON 16 KING'S THRONE CI1518-001

KING LEBRON(キング レブロン)に相応しい、シリーズ史上最高のゴージャスすぎる NIKE LEBRON 16(ナイキ レブロン 16)が日本国内では3月6日にSNKRSにて発売開始となります。 

youtu.be

f:id:sneakerscaffetokyo:20190304155819j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190304155858p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190304155952j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190304160009p:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190304160029j:plain

f:id:sneakerscaffetokyo:20190304160107j:plain

本作は LEBRON JAMES(レブロン ジェームス)自身がNBA ALL-STAR GAME 2019で着用したモデルで、KANYE WEST(カニエ ウエスト)と JAY-Z(ジェイジー)のコラボレーションアルバムのリリースに合わせて、2012年に家族と友人のためにデザインされた希少な LEBRON 9  WATCH THE THRONE(ウオッチ ザ スローン)をイメージして作製された特別仕様の一足となっています。

 

ベースは2018年に誕生したレブロンの最新シグネチャーモデル、NIKE LEBRON 16(レブロン16)に変更。プライムニットのアッパーはブラック、サイドにはゴールドのスウッシュを堂々と配置します。

今回新たに2012年のオリジナルをイメージした、ジュエリー デザイナーのGABRIEL URIST(ガブリエル ユリスト)による、ハンドメイド ジュエリー風のゴールドに輝く特大デュブレが付属します。

シューレースとライニングには2012年当時GIVENCY(ジバンシー)のクリエイティブ ディレクターを務めていたRICCARDO TISCI(リカルド ティッシ) による色鮮やかなグラフィックを本作にもそのまま採用しました。

キング レブロンの王座にふさわしく、レブロンのアイコンは全てゴールドに統一。

シーリズ史上、もっとも豪華で、風格ある気品に満ちた本作 KING’S THRONE(キングズ スローン)は、ヒップホップとスポーツの融合から誕生したスニーカーカルチャーの歴史を讃えます。

 

米国SNKRSでは2019年2月17日に発売開始。日本国内では2019年3月6日よりSNKRSにて発売開始。価格は2,1600円税込。

 

商品名:NIKE LEBRON 16 KING'S THRONE

スタイルコード:CI1518-001

価格:¥21,600 税込

発売日:2019年3月6日 国内SNKRSなど